何故消費者金融の金利が高いか考察

消費者金融を利用する際の注意点として、消費者金融は総じて金利が高額である傾向にあるということです。金利が高額な金融機関からの融資を利用すると、返済の時にそれだけ多くの金額を支払わなくてはならなくなるために、利用がしづらい条件の一つとなってしまうのです。つまりできる限り安い金利で融資を利用したいと考えている人にとっては、消費者金融の融資を利用することは必ずしも得策ではない場合があります。しかし消費者金融の融資を受ける際の金利が高くなってしまうのはやむおえない理由が存在するためのものなのです。
消費者金融は個人に対して融資を行うことを専門に行っている金融機関ですが、個人に対して融資を行うことが出来るだけの資金を常に備蓄しているものであるかというとそうではありません。では消費者に対してどこから得た資金を持って融資を行っているのかという疑問が浮上することになりますが、それは銀行からの融資を受けているのです。そのため消費者金融が融資を行いそのため利益を出していくためには、少なくとも銀行から定められている金額よりも多くの利息を取らなくてはならないことになります。そのためどうしても銀行を利用した融資よりも金利が高くなってしまうのです。
しかし消費者金融の融資には、より多くの人が利用することができるための工夫が数多くなされており、一定期間内であれば金利が発生しないというキャンペーンを行ったり、人に合わせて最も利用しやすい融資のプランを展開したりというような独自のサービスを展開し、結果的に充実した融資を行うことができるようにしています。

ノーローンのカードローン即日融資について

ノーローンを始めとして、シンキ、レイクなどの消費者金融を統括する新生銀行グループは、新生銀行を運営母体とするネットワークシステムを活かして、より効率的な金融関連事業を展開しています。中でも、ノーローンは他にはない幾つかの顧客サービスを行っています。そのひとつが、即日融資サービスです。ノーローンではインターネットだけでなく、電話での申し込みに対しても即日振込みを行っています。また、何度でも使える7日間の無利息サービスは、業界唯一ともいわれる画期的なシステムです。もちろん、プロミスやアコムなどでも無利息サービスを実施していますが、あくまでも新規の顧客限定だったり、予め指定された返済方法を選択することなどの条件が付いています。ノーローンの7日間の無利息サービスは、初回に限らず、何度でも借入時点でのサービス提供を受けることができるようになっています。給料日1週間前に借入し、給料日に返済するというように、このサービスを上手に使っているお客様も少なくありません。さらに、ノーローンでは、返済を行う度に楽天スーパーポイントが溜まるという、お客様にとって魅力的なサービスを行っています。その外、パソコンやスマートフォンを利用した借入や返済には、24時間年中無休の対応、および手数料無料サービスを行っています。ノーローンは、常に新しい視点からサービスの見直しを行うことで、お客様に貢献することができる消費者金融を目指していきます。